×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

教材と勉強方法

英会話を独学で勉強するにはどうするべきでしょうか?答えは、継続することです。当たり前ですが、英語に限らず継続できる人はどの位いるでしょうか?独学の場合、ここがキーポイントになります。もし、一人で出来ないのなら、イーオン(EAON)、ジオス(GEOS)、GABA、シェーン(SHANE)、ECC、ベルリッツ(BERLITZ)などの英会話スクール・教室で個人・プライベートレッスンやマンツーマンを受講することをオススメします。あるいは外国人講師の家庭教師を雇うのも良いでしょう。最近では、オンラインや電話でのスカイプでもあります。高い費用がかかるので、継続のモチベーションになるかもしれません。東京や大阪、横浜、福岡のような都会ならスクールも多くありますが、田舎だと教室に通うのは難しいでしょう。距離やお金の問題も含めてどうしても独学で英語を勉強したい方に解説します。英会話教材で一番優れているのは、NHKでしょう。テレビやラジオで日本では何処でも見られることもメリットです。また、入門としてニンテンドーDSの英語漬けもかなりお勧めです。日常会話や旅行で使う英会話なら十分です。

ビジネス英会話と日常会話

子供・幼児の頃から英会話に親しんでいればと考えている方も多いでしょう。ここでは、通訳のようなプロのための学習方法は紹介できません。勿論、見ている方の英語の実力も全く違うものだと思います。社会人の場合、徹底トレーニングできる時間もないと思います。現在の実力がどうであれ、目的が旅行(トラベル)や日常会話でもビジネス英会話でも最初にやるべきが英文法だと思います。難しく考えないでください。中学英語の文法でまずは十分なのです。ここをしっかりと抑えるだけで、後々の伸びが全く違ってくるのです。書店で千円程度で教材が販売していますので、安く勉強できます。この基礎力を無視すると発展がありません。絶対に実行してください。これと同時に、CD や DVD などによるリスニングも効果があります。ipod などにポッドキャスト・mp3として入れておけば移動中にレッスンが可能です。そして、分かる分からないは別として耳から聴いた文章を発音してみましょう。最初は、短い文章からで十分です。英会話の上達法として、五感の全てを使うことが大切です。ネイティブが言っていることをまねることで、英語独特の発音やリズムを掴めます。まずは、感覚をつかみましょう。

英語でしゃべらナイト

NHKの大人気番組です。以前には、菊川怜や釈由美子が出演し最近では押切もえ、八嶋智人、パックンが出演しています。この番組の素晴らしい所は、無料で楽しく英語を学習できることです。色々な単語や熟語だけでなく、ことわざなどの雑学も身につきます。辞書や辞典が無くても学べるうってつけの英語教材だと思います。無料と言えば、最近では英会話カフェ(喫茶)も多く出来ています。また、サークル・クラブも多くあります。東京、大阪、名古屋、札幌などではけっこう見かけますね。ネットでも簡単に探せます。完全に無料かは場所によりますが、それでも低料金でネイティブの外国人講師と英会話ができるので、スクールや教室に通うより全然安くすみます。キッズも受け入れているようなのでアットホームな雰囲気で学べるでしょう。簡単な自己紹介を用意しておけば入りやすいと思います。また、インターネットの普及により英語のメールのやり取りも簡単になりました。和訳や英訳もオンライン上でも簡単に変換できます。まあ、精度は今ひとつですがね。アメリカやイギリスのニュースも直ぐに確認できる世の中です。自分に合った英語の学習方法を選んでください。

Copyright © 2008 英会話独学術の英語学習方法